ヤナギラン(柳蘭)
分類 バラ類アオイ類(真正バラ類II)フトモモ目アカバナ科ヤナギラン属
学名 Epilobium angustifolium (L.) Scop
属性 多年生草本 互生葉序 総状花序 花色:赤紫 花期:夏
原産地 
生育場所 山野の草原

 ヤナギ科でもラン科でもありません。葉が柳に似て、花が蘭に似ていることからの名前です。このような安易な(?)名付けは結構多いですね。風に乗って種が遠くまで飛んでゆきます。このような植物は植物相の遷移の初期に現れれます。ヤナギランが山火事や伐採の跡地に群生することから、英名は Fireweed(火の雑草、火事雑草)というそうです。

岩手県安比高原 2006.7.30


 
トップ・ページへ




長野県上高地 2009.9.5




福島県下郷町 2008.10.20



白馬五竜高山植物園 2018.7.11


inserted by FC2 system