ヤマシロギク(山白菊)
分類 キク目キク科シオン属
学名 Aster ageratoides subsp. amplexifolius
属性 多年生草本 互生葉序 花序 花色:白 花期:秋
原産地 日本
生育場所 日当たりの良い林縁

 ヤマシロギク(山白菊)、シラヤマギク(白山菊)カントウヨメナ(関東嫁菜)シロヨメナ(白嫁菜)の区別は難しい。葉で判別できるるようだ。シロヨメナの葉には3本の筋(葉脈)がある。シラヤマギクの基部の葉は大きく先がとがっている。山城菊の葉は小さく先端が円い。

小平市 2010.11.19


 
トップ・ページへ




立川市 2004.9.4


inserted by FC2 system