サワギク(沢菊)  別名:ボロギク(襤褸菊)

分類 キク目キク科サワギク属
学名 Nemosenecio nikoensis(=Senecio nikoensis)
属性 多年生草本 互生葉序 花序 花色:黄 花期:夏
原産地 日本
生育場所 山地の湿った所、沢沿い

 サワギク(沢菊)という名前から分かるように,山地の湿り気のある所や沢沿いの半日陰に生えます。多摩川の水源の最初の一滴が流れ出るといわれている所(傘取山水干)に咲いていました。初めて見たのですが、すぐにサワギクであると分かりました。別名のボロギク(襤褸菊)というほどには惨めな花ではないと思います。  ボロギクが名前に含まれるものには、 サワギク(沢菊)「ボロギク(襤褸菊)」 ノボロギク(野襤褸菊) ダンドボロギク(段戸襤褸菊) ベニバナボロギク(紅花襤褸菊) があります。

山梨県傘取山水干 2006.7.26


 
トップ・ページへ


inserted by FC2 system